2018年12月13日 【音声】『待降節の意味~神を待ち望む~』(2)講師 クラウス・バイヤー神父(ノートルダム・ド・ヴィ司祭部会員)通訳 片山はるひ
2018年12月02日 <講話と祈りの集い>2018年12月 (東京:上石神井)
2018年12月01日 【音声】『待降節の意味~神を待ち望む~』(1)講師 クラウス・バイヤー神父(ノートルダム・ド・ヴィ司祭部会員)通訳 片山はるひ
2018年11月28日 《特別講習会》子どもの信仰教育 Part 3  アンヌ=マリー・ルブリス 2019年1月13日(日)
2018年11月23日 詩編を味わう 詩編104:アルメル・ヒルシャワー
2018年11月20日 【音声】片山 はるひ 講話 『祈りが難しくなった時に 』 2018年10月27日収録
2018年11月19日 <講話と祈りの集い>2018年11月 (東京:上石神井&四ツ谷)
2018年11月08日 《講話と祈りの集い Special》講話:クラウス・バイヤー神父  通訳 片山はるひ 11月10日(土)テーマ『待降節の意味~神を待ち望む~』
2018年10月31日 ・カルメルの霊性・三位一体の聖エリザベットのまなざし 伊従信子 2018年11月
2018年10月28日 特別黙想会 ≪わたしは神をみたい≫ 指導:伊従信子 2018年11月16日(金)20時~18日(日)15時
2018年10月21日 【動画】『特別講習会子どもの信仰教育2018 まとめ』 講師 アンヌ=マリー・ルブリス 通訳 片山 はるひ 2018年5月4日収録
2018年10月17日 【音声】片山 はるひ 講話 『霊的読書について』 2018年9月29日収録
2018年10月12日 【最終回】 講座『美術と聖書』アルメル・ヒルシャワー 2018年10月30日・31日(東京:信濃町 真生会館)
2018年10月12日 ・カルメルの霊性・ アビラの聖テレサのまなざし 伊従信子 2018年10月
2018年10月04日 <講話と祈りの集い>2018年10月 (東京:上石神井&四ツ谷)

 ニュース一覧


東京・上石神井のノートルダム・ド・ヴィ

カルメルの霊性を現代に受け継ぐ「ノートルダム・ド・ヴィ(いのちの聖母会)」は、現代社会のあらゆる場で、社会人として働きながら、神への全き奉献を通して、祈りと活動の一致を生きることを精神とする会です。
会には女性、男性、司祭の三つの部があり、一本の幹から生え出る三本の枝のように、それぞれの部が独立しながらも、一つの会となっています。<1962年教皇庁認可>

 詳しくはこちら


 

祈りの集いの様子

東京・練馬区上石神井のノートルダム・ド・ヴィでは、毎月「祈りの集い」を開いています。この祈りの集いは、男女、年齢を問わず、信仰生活を深めたいと望む全ての方のために開かれています。

プログラムは、午後2時から5時半頃までで、講話、祈り、Q&A、分かち合い、Tea Timeなどです。(参加費:200円)講話は、カルメルの霊性を深めたい方のため(担当:伊従信子)と、信仰生活の基本を学びたい方のため(担当:片山はるひ)があり、ご自由にお選びいただけます。子供のための祈りの集いもあります。みなさまの参加をお待ちしています。

 日程等はこちら