福者 幼きイエスのマリー=ユジェーヌ神父の祝日 « ノートルダム・ド・ヴィ(ノートルダムドヴィいのちの聖母会)


福者 幼きイエスのマリー=ユジェーヌ神父の祝日

2018年2月4日

IMG_0209

2016年11月に執り行われた幼きイエスのマリー=ユジェーヌ神父の列福式により、彼の司祭叙階記念日である「2月4日」が正式な福者マリー=ユジェーヌ神父の祝日となりました。今年は暦では主日に当たってしまいましたが、今日は2回目の祝日となります。

私達に霊的父を与えて下さった主に感謝するとともに、師の教えによって更に多くの人々が神との親しさに生き、霊的道を歩んで行けるよう願っております。(Y.Y.)

***福者 幼きイエスのマリー=ユジェーヌ神父の取り次ぎを願う祈り***

父である神よ、
福者 幼きイエスのマリー=ユジェーヌ神父を教会に与えて下さったことを感謝します。
師は聖霊を「友」と呼び、その息吹に導かれて、キリストとの一致を生き抜きました。
いのちの母、聖母マリアに信頼して歩み、観想の祈りを深めつつ使徒となり、
カルメルの恵みを極みまで生きました。

師にならって、わたしたちもあなたの愛の深さを知ることができますように。
祈りの内に常に留まり、神のいつくしみの あかし人となれるようにして下さい。

神よ、マリー=ユジェーヌ神父の取り次ぎによって、わたしたちが願う恵みを与えてください。
師の教えが信仰の旅路を歩む全ての人々のもとへ届きますように。
神のみ名の栄光と人々のために、み旨ならば師がいつの日か列聖されますように。
わたしたちの主、イエス・キリストによって。アーメン。
(アヴィニョン大司教 認可)