講座『聖書と美術』アルメル・ヒルシャワー 2018年1月30日・31日(東京:信濃町 真生会館) « ノートルダム・ド・ヴィ(ノートルダムドヴィいのちの聖母会)

2018年1月24日

講座『聖書と美術』アルメル・ヒルシャワー 2018年1月30日・31日(東京:信濃町 真生会館)

[ NEWS ]

アルメル・ヒルシャワーが、今年最初の信濃町の真生会館にて講座『美術と聖書』を行います。
1月30日(火) 午後1時半~3時と翌日31日(水)午後7時~8時半 両日とも同じ内容で、講話は全て日本語です。
今回のテーマは『旧約聖書の中のアブラハムの物語』です。

アルメルさんからの皆様へのメッセージです。
「アブラハムの物語の中で最も大切なエピソードを、旧約聖書と絵画を通して学びましょう。そして後半では、アンドレ・ルブリョフの有名なイコンでアブラハムの饗宴を描いた作品『三位一体』を味わいましょう。」

学生は無料(要学生証提示) 一般は1000円です。
日時:1月30日(火) 午後1時半~3時
11月31日(水) 午後7時~8時半 (前日と同じ内容)
講師:アルメル・ヒルシャワー
場所:真生会館(信濃町)
申し込み:信濃町 真生会館
http://www.catholic-shinseikaikan.or.jp/

200px-Angelsatmamre-trinity-rublev-1410