【音声】『沈黙の祈りと神との親しさ』 講師 クラウス=バイヤー神父(ノートルダム・ド・ヴィ司祭部会員)通訳 片山はるひ

2017年11月12日

講話『沈黙の祈りと神との親しさ』
講師 クラウス=バイヤー神父 (ノートルダム・ド・ヴィ司祭部会員)
通訳 片山はるひ (ノートルダム・ド・ヴィ会員)

祈りについての具体的で分かりやすい講話をお届けします。
1時間15分と長いですが、逐次通訳が半分ですので、疲れずにお聴きいただけると思います。(フランス語を日本語に逐次通訳しています。)
特に46分頃から、日常の生活の中で祈ろうと思った時の具体的なアドバイスをしてくれています。
(2017年11月11日 収録)

 

クラウス=バイヤー神父
1966年ドイツ生まれ
1995年ノートルダム・ド・ヴィ司祭部入会
現在、ドイツにおけるノートルダム・ド・ヴィの活動に従事しながら教区司祭としても奉仕している。
ノートルダム・ド・ヴィ神学院 非常勤講師